気になる:映画『ターコイズの空の下で』UNDER THE TURQUOISE SKY Номин тэнгэрийн хязгаарт

Translation
おでかけ
スポンサーリンク
スポンサーリンク

我が家の坊、乗り物好きの男の子。

実は、モンゴルとのハーフ。

という事で、今回は、モンゴルに関連した情報を。


昨日、ヤフーニュースに「柳楽優弥モンゴル漬け」のタイトルを発見。

坊のパパ
坊のパパ

モンゴル漬け?

Номин тэнгэрийн хязгаарт МУСК (2021) Under the Turquoise Sky / ターコイズの空の下で | www.kinosan.mn

そう「モンゴル漬け」の言葉に誘われて、記事を読むことに。

どうやら、モンゴルでの映画撮影中に役に集中するべく、

様々な制約を受けていた、と言うお話しだったのですが、

何とその映画が、来週2月26日から公開されるそうなんです。

タイトルは、映画「ターコイズの空の下で」。

ターコイズ?の空?

モンゴルの空の下、と言う意味でしょうか?

モンゴルは、標高が高いので、澄み切った青い空をイメージされるので、

そこからタイトルが来た?

それとも、他の何かから??

公式ホームページをざっくり見る限り、出会い・命などがテーマの様子。

人と人の接点が薄くなってしまったコロナ禍で、

スカスカにあいた心を、じわ~と浸してくれる映画のような気がします。

「ターコイズの空の下で」、楽しみです。

柳楽優弥主演『ターコイズの空の下で』海外版予告編

ちなみに、我が家のモンゴルママは、第一印象、あまり興味なしのご様子。

坊のパパ
坊のパパ

一人で視に行くかなぁ

名古屋での観れる場所は、「伏見ミリオン座」で2021年3月12日~のようで、まだまだ先です。

ご注意を。

コメント

タイトルとURLをコピーしました