いま、あいうえおに夢中です。~3歳11か月・年少こどもちゃれんじ過去に戻って活用中~

Translation
あいうえお
スポンサーリンク
スポンサーリンク

我が家の坊、3歳11か月。もうすぐ4歳の年少さん。

しまじろうで有名なこどもちゃれんじを利用しています。

10月号だったか、知育玩具エデュトイのあいうえおタブレットを受け取るも、

当時は、ほとんど見向きもせず放置。

本当に面白いぐらい放置。

よって、乗り物好きらしく、トミカ・プラレールで遊んでいます。

坊くん
坊くん

ピッ、ピッ、ピッ!ガタン、ガタン。。。

タブレットにしまじろうの人形を指すのも、一度?

坊のパパ
坊のパパ

もっと遊ぼうよ。しまじろうかわいそうだよ~

という、親の気持ちも知らずに、完全に無視。

そして、年は明け1月に。

今年は、大きな変化が出るか!、と期待する父親。

そんなパパの期待を感じたか我が坊は、ようやく11月号のあいうえおカルタに興味を持ち始める。

坊くん
坊くん

パパ~。カルタやろぉ~

遅れること3か月ほど。

このカルタで、あいうえおに興味を持った様子の坊くん。

つぎは、あいうえおタブレット取り出してきては、カルタ遊びをし始めます。

タブレットに読み上げられたカルタを拾っては、「できた」のボタンを繰りかす。

それが飽きると、タブレットのあいうえおを押しては、聞いてを繰り返す無限ループ。

猛特訓は継続中です。

坊くん
坊くん

もっかい!もっかい!もっかい!

大人だったらとても耐えられない単調な作業を延々と。

小さなエンジン全開です。

そのせいもあってか、少しづつ、文字が頭に入っている様子。

10月号から、遅れること、4か月。

学習材料の良しあしもさることながら、タイミング、それが一番大事。

どんな教材も、年齢にあったタイミングがポイント。

今じゃない、と思ったら、あとから再挑戦、焦る必要なし

と実感しながら、教材であふれる棚を見ては、棚の整理から逃げる坊のパパ。

現在は、カルタとタブレットが床・テーブルに並んでいる光景が続いております。

しばらくぐちゃぐちゃおもちゃのストレスは続きます。

坊のパパ
坊のパパ

片づけるって、約束したでしょ!

いかんいかん、最近少し角が生えてきたかも。

コメント

タイトルとURLをコピーしました